ACが自分に興味をもつことは

おはようございます。
ACカウンセラー michiko でございます。
訪問くださりありがとうございます

他ブログから引っ越してまいりました。
なにぶん操作に不慣れでございますが、よろしくお願いいたします。


このところずっと忙しい日が続き、自分自身のケアが不十分でした

小さな自由時間雑貨屋さんをウロウロしたり、
美容院に行ってみたり、そうそう、映画を観にも行きました

書き出すとちょこちょことケアしているように思えますが、
実際はそれ以上に疲れがたまってしまっていたようです


仕事をしても、集中力が今ひとつ
暑くてだるくて、料理はなんだかおっくうに
気に入っていたヨガをする気にもなれない

しかも、こんな時にお客様がいらっしゃる予定が


お迎えする準備を整えようとすると、気になってしまうんですねえ。


普段は全く気にならない、壁の汚れ。
床の隅のちり。
ドアの手垢。
シンクのくもり。
洗ったばかりのカーテンに付いた飼い猫の毛・・・。

お掃除しなければならない場所を思うだけでうんざりです。
家族の発する言葉にもちくちくとトゲがあるように感じてしまう。


どうやら私は、疲れがたまって気持ちが落ちてくると
自分にとってマイナスの情報に敏感になってしまうようです。

今の心身の状態はよくないから、これ以上傷つかないように
防御するためのプログラムが作動するのですね。


自分を守ろうとしているこうした反応なのですが、
それは時に、自己嫌悪感を強くしてしまうように思います。


その時の私の思考はこんな状態でした。


もっと全体を見ればいいのに、
こんなことにこだわってしまう私は小さすぎる

集中して手際よくこなせない私は、
なんて無能なんだろう

もっとしっかりしないと。
ちゃんとやらないと。


でも、しばらくして、気付きました。


あ、私疲れてるんだ

先に書いた「プログラム」は、意識の下にある無意識
のなせる技。

そこまでの状態になっている、ということを、
先ずは理解する
ことで気持ちはだいぶ楽になるようです。

ゆっくりと深呼吸をすることが、
「無意識」のざわついた状態を落ち着かせるのに有効らしいのですが、
私はもっと楽しいことをチョイスしました


やらなければならないことをざっと片付けて、
お客様がお帰りになった後、
久しぶりにお裁縫箱を取り出して小物をチクチク。

それから、ずっと気になっていたふすまの手入れ。
お気に入りの和紙をちらりと貼りました。


好きなことに集中できたことと、作品を仕上げた達成感とで、
気持ちはとっても落ち着いたのです。



まだまだだなあ、と思うと同時に、
最近ちょっと忘れかけていたこうした気持ちの動きを、よく憶えておこうとも思いました


「私」という人間は、まだ未知の部分が沢山あって、興味深い。
そう考えると、「面白いなあ」と思うのです。

ACの方は特に、自分に興味をもつことが、
セルフケアになるのだと思うのです。



最後までお読みくださり、ありがとうございました。
少しでも参考にしていただけたら幸せです。
ランキングに参加しています。
よろしかったら、こちらをクリックくださると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

恐縮ですが、
こちらもクリックくださると嬉しいです。



ありがとうございました。

アダルトチルドレンのまま楽に生きるための詳細はこちらです。

    http://ac-counseling.net


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 自分に興味を持つこと

みきさん

コメントありがとうございます^^
そしてブックマークもありがとうございます。
操作がおぼつかなくてすみませんv-356

自己肯定。

長い長ーい間、私の課題でした。
自己否定ならお手のものだったのですが(笑)

自己肯定ができるよになるためには、
一つひとつ、認めてもらえる経験を重ねることが大切なんですよね。
自分で自分を認められたら、なんだかとってもよさそうです。
その初めの一歩が、「自分に興味をもつこと」のような気がします。

みきさんのブログは、ほっとします。

これからもよろしくお願いいたします。

michiko


> こんにちは。
>
> >ACの方は特に、自分に興味をもつことが、
> セルフケアになるのだと思うのです。
>
> ほんとにそうですね。
>
> 自分に興味を持つこと
> =自分がしたいと思ったことをやらせてあげること
> =自己肯定
>
> と思います。
>
>
> リンクをありがとうございます。
> アメブロではそれがどれに当たるのかよくわからなかったので、
> ブックマークにして、いつでもmichikoさんのブログに飛べるようにしてみました。
>
> 「いいね」もありがとうございます。
> これからもよろしくお願いします。
>
> みき

自分に興味を持つこと

こんにちは。

>ACの方は特に、自分に興味をもつことが、
セルフケアになるのだと思うのです。

ほんとにそうですね。

自分に興味を持つこと
=自分がしたいと思ったことをやらせてあげること
=自己肯定

と思います。


リンクをありがとうございます。
アメブロではそれがどれに当たるのかよくわからなかったので、
ブックマークにして、いつでもmichikoさんのブログに飛べるようにしてみました。

「いいね」もありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

みき

Re: おめでとうございます

ガモーさん

わあ!ありがとうございます。
訪問くださり、コメントもくださり、とても嬉しいです(^^)

頷きながら読んでくださってたなんて、
恐縮でございます^^

操作が不慣れで、まだ勝手がわからず、
読みにくいかもしれませんが、
引き続きよろしくお願いいたします☆

私も伺います♪
> MICHIKOさんへ
>
> ブログ移転おめでとうございます!
>
> いつもMICHIKOさんの記事を拝読しては、
> 勝手に共感して「うんうん」頷いています。
> 今回の記事では「自分に興味を持つ」という言葉が
> 「そうなんだなあ~」って、心に刺さりました。
> 今後も更新たのしみにしています。
>
> ガモー

おめでとうございます

MICHIKOさんへ

ブログ移転おめでとうございます!

いつもMICHIKOさんの記事を拝読しては、
勝手に共感して「うんうん」頷いています。
今回の記事では「自分に興味を持つ」という言葉が
「そうなんだなあ~」って、心に刺さりました。
今後も更新たのしみにしています。

ガモー

Re: 移転先☆初投稿です

> MICHIKOさん こんにちは。
ももユリんさんv-291


コメントありがとうございます。
今までのようにいただけるなんて、とても嬉しいです。

義理ママさんとのお台所仕事、お疲れ様でした。
「無意識にバ~ン」の表現に笑いましたv-290
無意識は強烈ですから、意識に勝つことは難しいですよね。
結果、旦那様とのささいな喧嘩。。。

それでも仕組みを知っていると、多少暴走したとしても、
落ち着かせることができるんですよね。
美術館を楽しまれてよかったです☆

この返信がももユリんさんにちゃあんと届きますように。

> コメントできているでしょうか>ドキドキ
>
> 私も、このお盆に義実家へ出かけて、
> 義理ママさんと台所仕事をしている時、
> なぜか急に緊張して野菜を上手く切れなかったのです(泣)
>
> 疲れていたのと、義理ママの前で良い所を見せようと
> カッコつけた結果~無意識にバ~ンでした(汗)
> その事を引きずって翌日は夫と些細な喧嘩。
> ちょっとでもわだかまりがあると、防御プログラムが作動
> するようです。
>
> 今までだったら、そんな自分にショックを受けたけど、
> すぐ切り替えることはできるようになりました。
> その後、夫と夏休みを楽しみました>美術館
> 本当ですね~未知の部分がたくさんある~憶えておきます!!

移転先☆初投稿です

MICHIKOさん こんにちは。

コメントできているでしょうか>ドキドキ

私も、このお盆に義実家へ出かけて、
義理ママさんと台所仕事をしている時、
なぜか急に緊張して野菜を上手く切れなかったのです(泣)

疲れていたのと、義理ママの前で良い所を見せようと
カッコつけた結果~無意識にバ~ンでした(汗)
その事を引きずって翌日は夫と些細な喧嘩。
ちょっとでもわだかまりがあると、防御プログラムが作動
するようです。

今までだったら、そんな自分にショックを受けたけど、
すぐ切り替えることはできるようになりました。
その後、夫と夏休みを楽しみました>美術館
本当ですね~未知の部分がたくさんある~憶えておきます!!


プロフィール

michiko

Author:michiko
ACカウンセラー
精神保健福祉士(ハラスメント通報窓口相談員)
東京認知行動療法アカデミー認定カウンセラー

ホームページはこちら

 http://ac-counseling.net


 
・人にものを頼むことが苦手
・人の依頼や誘いを断ることが苦手
・主張するより周りに合わせる方を選ぶ
・自分が我慢する方がいい
・「こうしてくれればいいのに」といつも思うがうまく言えない
・自分の気持ちを汲んで欲しいのに、と強く思うことが多い
・そもそも自分がどうしたいのかよくわからない
・人を助けているうちに、自分が困った事態になっている
・困っていても自力で何とかしようとする
・仕事を一人で抱え込みやすい
・見捨てられるのが怖くて恋愛関係にまで踏み込めない
・恋人に対して必要以上に依存している、または支配していると思う
・誰も自分のことなど関心がないと思う
・周りの期待通りにしなければと思う
・もっと頑張らなければいけないと思う
・いつか裏切られるような気がする
・いつも不安で仕方ない
・相手の機嫌を自分が何とかしなければと思う
・相手の問題を本人以上にあれこれ考え世話をして疲れてしまう
・不機嫌な人がいると自分のせいではないかと思ってしまう
・怒りの感情を出さないので、よく「いい人」と言われる
・自分は楽しんではいけないと思う
・自分のためにお金や時間を使うことに罪悪感がある

 以上のことをこれまでの人生で繰り返してきた
 michiko

私はアダルトチルドレンです。生きづらさを抱えたまま大人になってしまいましたが、試行錯誤の末、今ではこれまでよりずっと楽に生きていると実感しています。
このブログが、少しでも楽に生きられるヒントとなれば嬉しいです。
カウンセリングでは、じっくりご一緒に考えてゆきたいと思っています。

 http://ac-counseling.net



コメント歓迎します。フリーなのでどなたでもお気軽にどうぞ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ブログランキングに参加してしまいました。
カテゴリ
ランキングに参加しています。
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR