スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACのセルフケア

こんばんは。

ACカウンセラー松橋通子でございます。

訪問くださりありがとうございます

関東も梅雨が明けました。
今日も暑い一日でしたね



このところ、少々忙しかったものですから、
一旦気持ちをリセットしたいなと思いました。
セルフケアを必要としているなと感じたのです。

そこで今日は、高校野球を観に、近くの県営球場に行ってまいりました。

最寄りからはモノレールを利用します。
まるで
空を翔んでいるような気分にさせてくれるこの乗り物が私は大好き。
高校野球を楽しむ前から気持ちが上がってまいります。

球場に着くと、チケット売り場も入場も、高校生が担当してくれます。
笑顔と礼儀正しい元気な挨拶が嬉しい。

実はルールをよく分かっていない  のです。
でも、ブラスバンドとチア、野球部員を中心とした、
学校が一丸となっての応援の雰囲気を楽しみたくて、
そこから元気なエネルギーをたくさん頂けるような気がして、
一昨年から毎年でかけるようになりました。


こうした時間を大切にすることが、かつての私には困難でした


常に誰かのために動いていなければ、
自分の価値がどんどん下がって、
しまいには
相手にされなくなってしまうような恐怖
があったからです

自分のためにお金や時間を使うことには、
どこか罪悪感があった
のです。


誘われて遊びにでかけても、

早く帰って家のことをやらなければ

そのことで頭がいっぱいでした。


更に一人になって振り返るのは、

失礼はなかったかな

つまらなかったと思ってらっしゃらないかな

私ではない人を誘ったほうが楽しかったのではないかな


いつも基準が他の誰かでした。
いつも自分がいなかった 


ACの方は、ご自身が

楽しかったのか
心地よかったのか

そうしたことに注目するという発想を持ちにくいことが多いのかも知れません。

長い間、
ご自分の気持ちよりも、
周りの期待に添うように生きて来たからです。

インナーチャイルド  も、同じような思いをしているとは気づかずに・・・。

もう、十分すぎるほど、ご自身を犠牲になさってきた。


ご自分が何をしたら喜ぶのか
それをちょっとだけ知ろうとすることは、
それほどハードルが高いことではないようです。


もし、考えたことがない、という方がいらしたら、
ほんの少し、意識してみるのもいいかも知れません


好きな紅茶を自分のためにいれてみる、というような、
身の回りの、簡単に出来そうなことでいいんじゃないかなあ。


高校野球は期間限定でしか楽しめませんが、
オールシーズン楽しめることも、ウィンドウショッピングや図書館など、自分なりにはいくつか実証済です。


どなたかに付き合って頂くことよりも、一人の時間を楽しむことの方が私には合っているようです。

いたずらにテンションを上げようとするのではなく、無理なくいいなあ、と思えるような何か。

きっと、じんわり効いてくると思うのです。

 


 

 

アダルトチルドレンのままで
今よりずっと楽に生きるためのカウンセリングはこちらからどうぞ
    

http://ac-counseling.net

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

6. Re:Re:Re:暑いですね!

>ももユリんさん

お返事ありがとうございます^^

千葉も朝から暑いです(;^_^A

郷土の「レアな人物」なんですね~
それでご夫婦でお墓参りにいらしたのですね☆

思い出すだけで「涙」。。。
いいお話、いい演技だったのでしょう。
ときめいて感動する、素敵な時間を過ごされましたね^^

まだまだ始まったばかりの「夏」、
高校球児を応援しながら、
適度に水分&塩分補給して乗り切りたいです(^^ゞ

5. Re:Re:暑いですね!

>michikoさん

今日も暑いですね~昨日より温度が高いです!!>朝なのに

・・・劇ですが、

「市民劇」なので郷土のレアな人物なのです(^^)

全国では有名でない地域の農民とかが題材なので、

ひねくれ者の私はハマってしまいました。

地域が特定されるので人物名は書きませんが、

あるお母さんが、戦死した息子を思い出して欲しいと

10年間内職して、目立つ道端にお墓を建てたお話です。

思い出すだけで涙が。。michikoさんも夏バテなさらないように!

4. Re:暑いですね!

>ももユリんさん

こんばんは^^
ほんっとに暑かったですねえ。
今日は都内におりましたが、横断歩道は灼熱でした(><;)

「市民劇」
思い切っての行動力は、さすがです!
涙のデトックスもよかったのですね(^∇^)
そして
ももユリんさんがハマってしまうほど、
クオリティの高いものだったのですね~
歴史人物はどなたですか?

ご夫婦でそれぞれの趣味を持ち、
それぞれの時間を大切にすることは
お互いを尊重できて、程よく
仲良しでいられる秘訣かもしれませんね☆

高校球児のいがぐり頭くんたちが、応援席でちょんちょん跳ねている姿、チア女子のくるくる踊る元気な姿、ブラバンの合奏。。。
たくさん元気をいただいてきました!



3. 暑いですね!

今日も暑いですね! 東北在住ですが、こちらも涼がない!

小さい時から親に気を使っていたせいか、長い間、自分のために
遊んではいけないような生活をしていました。
結婚しても最初は、家事、家事、家事。
出かける時は夫に合わせて、趣味も合わせ イライラ。。

気づいたら、好きじゃない趣味にあわせてクタクタに。
ある日、思い切って「市民劇」というのを一人で観に行ったら
ハマって3年目。ひとりで感動の涙して 家で夫に話しまくると、
逆に喧嘩にならなかったのです(笑)。

お互い好きな事を話すと楽しいのですね。

ちなみに劇の主人公のモデルになった歴史人物のお墓参りに
連休中、夫婦で出かけました。それぞれの趣味を持って良かったです。

暑いけど 高校球児の笑顔は爽やかで元気出ますよね!また来ます~

2. Re:初めまして。

>☆マユマユさん

はじめまして。
コメントありがとうございます^^

「自分の為になんてとんでもない事」

長い間、私もそうでした。

相手にされなくなってしまうのではないか、
役立たずと思われているのではないか、
嫌われているのではないか、、、。

だからとにかく、動き続けてしまいまうんですよね(ノ_-。)次から次へと・・・。
母親に認めてもらえないことは、悲しく苦しいです。

同じ思いをしている人が、ほかにもいる、ということに気づかれたということが、先ずは一歩ではないかなあ、と思います。

マユマユさんの鉛が、少しでも軽くなっていかれることを、心から、祈ります。

1. 初めまして。

おっしゃる通り私自身の事より他人がどう思うかが優先です。

時間も家族の為に使う事が当たり前て自分の為になんてとんでも無い事でした。

皆さん同じ思いをされているんだなと心強く思います。
プロフィール

michiko

Author:michiko
ACカウンセラー
精神保健福祉士(ハラスメント通報窓口相談員)
東京認知行動療法アカデミー認定カウンセラー

ホームページはこちら

 http://ac-counseling.net


 
・人にものを頼むことが苦手
・人の依頼や誘いを断ることが苦手
・主張するより周りに合わせる方を選ぶ
・自分が我慢する方がいい
・「こうしてくれればいいのに」といつも思うがうまく言えない
・自分の気持ちを汲んで欲しいのに、と強く思うことが多い
・そもそも自分がどうしたいのかよくわからない
・人を助けているうちに、自分が困った事態になっている
・困っていても自力で何とかしようとする
・仕事を一人で抱え込みやすい
・見捨てられるのが怖くて恋愛関係にまで踏み込めない
・恋人に対して必要以上に依存している、または支配していると思う
・誰も自分のことなど関心がないと思う
・周りの期待通りにしなければと思う
・もっと頑張らなければいけないと思う
・いつか裏切られるような気がする
・いつも不安で仕方ない
・相手の機嫌を自分が何とかしなければと思う
・相手の問題を本人以上にあれこれ考え世話をして疲れてしまう
・不機嫌な人がいると自分のせいではないかと思ってしまう
・怒りの感情を出さないので、よく「いい人」と言われる
・自分は楽しんではいけないと思う
・自分のためにお金や時間を使うことに罪悪感がある

 以上のことをこれまでの人生で繰り返してきた
 michiko

私はアダルトチルドレンです。生きづらさを抱えたまま大人になったけれど、今までよりずっと楽に生きています。楽に生きる方法を、カウンセリングを通じてお伝えしています。

 http://ac-counseling.net



コメント歓迎します。フリーなのでどなたでもお気軽にどうぞ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ブログランキングに参加してしまいました。
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。