スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縛りを解く

こんばんは。ACカウンセラー松橋通子です。

お読みくださりありがとうございますブーケ2



まもなく終わる四月は、お花見や歓迎会ビール

といった機会が多い月ですね。



かつての私は、こうした集いの時、

ある種の緊張を感じながら参加しておりましたガーン



なぜなら、みんなの話題に完璧に付いていかなければならない

という考えに縛られていたからです。


万一取り残されたら

大変な恥と孤独が襲ってくるようで怖かったのです。



それは例えばこんな体験が影響を及ぼしています。



私は子ども時代のアニメテレビをよく知りません。


偶然付けたテレビで「魔女っ子メグちゃん」を放送していても、

「マンガなんてくだらない」と、母がチャンネルを変えてしまうのです。


私は母にそう言われると、


お母さんを怒らせてしまった


と反応していました。


母が不機嫌になるくらいなら、

「魔女っ子メグちゃん」なんてどうでもよくなってしまうのです。



一方、「マジンガーZ」や「デビルマン」といった

男の子向けのアニメを兄が観ている時は、


母は決して「くだらない」と言わないし、

チャンネルを変えることもありませんでした。


おそらく毎回欠かさず観ていたので、

私も男の子向けのアニメに詳しくなれたはず。


なのに私は、興味をもって鑑賞する余裕がなく

そのストーリーをほんの断片でしか知りませんでした。


人気アニメのストーリー展開やキャラクターは、

学校で必ずと言っていいほど話題になります。


恥と孤独に傷つきたくなかったのでしょう汗


私は、みんなが観ているアニメの話題に必死について行きました。



時には観ている振りもしながら。




今の私は以前のような縛りを感じることはなく、


たとえ私一人だけであっても


「知らない」


と言えるようになりました宝石緑



「縛り」を解くために私が取り組んだことは、


かつてどういう感情がそのときにあったのかを


丁寧に吟味することベル



そうすることで、ああそうでした、と、


ACであることを受け入れることができるのですパー



その結果、

自分に対する否定的な感覚がぐぐっと少なくなりました。


とは言え、

かつてのような恐怖に襲われることが

全くないわけではありません。


そんな時はいつものように、感情に丁寧に耳を傾け、

じっくりと問いかけをするようにしています音譜




ACカウンセラー松橋通子のHPはこちらです。
よろしかったらいらしてください(/ω\)


http://ac-counseling.net




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

michiko

Author:michiko
ACカウンセラー
精神保健福祉士(ハラスメント通報窓口相談員)
東京認知行動療法アカデミー認定カウンセラー

ホームページはこちら

 http://ac-counseling.net


 
・人にものを頼むことが苦手
・人の依頼や誘いを断ることが苦手
・主張するより周りに合わせる方を選ぶ
・自分が我慢する方がいい
・「こうしてくれればいいのに」といつも思うがうまく言えない
・自分の気持ちを汲んで欲しいのに、と強く思うことが多い
・そもそも自分がどうしたいのかよくわからない
・人を助けているうちに、自分が困った事態になっている
・困っていても自力で何とかしようとする
・仕事を一人で抱え込みやすい
・見捨てられるのが怖くて恋愛関係にまで踏み込めない
・恋人に対して必要以上に依存している、または支配していると思う
・誰も自分のことなど関心がないと思う
・周りの期待通りにしなければと思う
・もっと頑張らなければいけないと思う
・いつか裏切られるような気がする
・いつも不安で仕方ない
・相手の機嫌を自分が何とかしなければと思う
・相手の問題を本人以上にあれこれ考え世話をして疲れてしまう
・不機嫌な人がいると自分のせいではないかと思ってしまう
・怒りの感情を出さないので、よく「いい人」と言われる
・自分は楽しんではいけないと思う
・自分のためにお金や時間を使うことに罪悪感がある

 以上のことをこれまでの人生で繰り返してきた
 michiko

私はアダルトチルドレンです。生きづらさを抱えたまま大人になったけれど、今までよりずっと楽に生きています。楽に生きる方法を、カウンセリングを通じてお伝えしています。

 http://ac-counseling.net



コメント歓迎します。フリーなのでどなたでもお気軽にどうぞ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ブログランキングに参加してしまいました。
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。